スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

BOME氏、襲来

►2015/08/11 00:56 

去る8月9日(日)に広島県立歴史民俗資料館(みよし風土記の丘ミュージアム)
行われた、海洋堂・BOME氏の講演会を聞きに行って参りました。

過去に広島市現代美術館で宮脇修一氏の講演会が行われたことはありましたが、
今回、BOME氏お1人での講演、しかも三次まではるばる来て下さるとあっては
駆けつけない訳にはいきますまい!ε=ε=┏( >_<)┛

ということで夫と娘にも付き合ってもらいました。
3歳の娘に90分の講演(※しかもフィギュアの話)を聞かせるという英才教育…
スクリーンにセーラームーン(講演の資料)が映ったときには喜んでいましたw


お話の内容では、2次元のものをどう上手く3次元として成立させるのか、
その試行錯誤の様子などが興味深かったです。
最近のキャラクターは正面顔では鼻が無い(小さい点がポチッとあるだけ)、
しかし横向きになると普通に鼻が出現する、これをどう処理するのか?等。

鼻問題といえば以前、浦沢直樹氏がNHKの番組で
女の子を可愛く描くのに鼻がネックなのだが江口寿史氏はこの問題を
鼻の穴だけチョンチョンと描く方法で乗り越えた、みたいな話を
されていた記憶があります。(かなり曖昧なので間違っていたらすみません)
可愛い女の子を表現するクリエイターさん達は皆さん鼻で悩むんだな、とw

後半はBOME氏の生い立ち、これまでのご活躍、質疑応答など。
ご自身で「自分は努力だけでここまできた」とおっしゃっていましたが
努力出来るのもまた才能ですよね…月並みですが…
締めくくりにサミュエル・ウルマンの詩「青春」を紹介して講演は終了となりました。

「青春とは人生のある期間を言うのではなく、心の様相を言うのだ。」
という名言ですが、これ、アイドルやアイドル声優などにも当てはまりませんか。
「○歳にもなってアイドルとかwww」などと言う人たちに対して私はいつも、
「アイドルというのは年齢で定義されるのではない、その在り方を言うのだ。」
と思っているのですが…どうでもいい話ですかねw


そしてサインもしていただきました♡

sm_bome.jpg

持参したフィギュア王。13年前のもの。

これにサインお願いします!と差し出したら
「これはまた懐かしいものを…!」
というリアクションをしていただけて嬉しかったです。


こういう企画、またやって欲しいな。今度はセンムも是非♡
複数人で対談形式みたいなのも聞いてみたい!

スポンサーサイト

フィギュアComment(0)Trackback(0) | Top ▲

SWITCH

►2015/08/02 23:39 

mata_aya.jpg

又「僕、剛くんの顔めっちゃ好きですよ」
綾「そうなんですか!?」
又「変な意味じゃないですよ」
綾「変な意味でもいいですよ」


小悪魔じゃのう…

芸能Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。